ホーム > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

地盤調査
家を支える地盤の地耐力を
測定します
着工式
協力業者さんやスタッフと
顔合わせをします
地鎮祭
お施主様とスタッフで工事の安全を祈ります
ベタ基礎
頑丈なベタ基礎なので、
底面はすべて配筋を施工します
土台敷き
1F床は根太なし工法なので
土台はスッキリ
上棟
全てKD材を使用しているので
耐久性アップ
金物
みえない部分にこそ安心の耐震性
剛床(1F)
高強度で、床鳴りしにくい
こだわりの施工
剛床(2F)
ねじれに強い剛床構造で
重量物も安心
屋根工事
屋根の下は雨漏りがしない
よう、しっかり防水します
外壁工事
外壁(サイディング)を
貼ると家の印象がグッと良くなります
断熱材
省エネ効果の高い、ぶ厚い断熱材
内装工事
内装に漆喰を使用する場合、
職人が左官工事を行います
設備工事
家族で選んだ水回り設備機器が
いよいよ備え付けられます
美装工事
最後に専門業者が掃除しワックスを
かけて家中をピカピカにします

竣工

ついに完成! お施主様にお引き渡しです

ページトップに戻る